一定期間更新がないため広告を表示しています

みのう連山をつなぐ山麓家〜さんろくや〜&ポカラカ食堂のイベント、
または吉井町周辺のイベント情報を紹介します。

さんろくやの地図はこちら→http://mtack.jugem.jp/?cid=20

5月1日(火)

虹の岬まつりにて、出店してきます。

http://dadachild.exblog.jp/i9/


53(木)〜5(土) 10:0017:00

ちいさな美術館めぐり

うきは市吉井町一帯で小さな美術館めぐりがあります。

市内在住者で創作活動を続けている人たちの作品を、市内30余ケ所に展示。

山麓家〜さんろくや〜(町並交流館商家)の蔵でも絵の展示があります

詳細:http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=69&id=40


512日(土)〜13日(日)

お宝の市

福岡県うきは市吉井町でお宝の市があります。

ポカラカ食堂ともすぐ近く。

骨董品や古美術品が並び、チャリティーオークションもあり、

お気に入りの品が安く手に入るかも!

詳細:http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=69&id=28&pg=3


517日(木)〜20日(日) 10:00~17:00

「よわいちから 銀河」

マシマタケシ×中山貴臣〜絵とキャンドルの展示

「よわいちから 銀河」をテーマにした絵画とキャンドルの展示&販売。

キャンドルの灯火で絵を観て頂く事が出来ます。

書籍・カード等のグッズもあります。

『かおの絵」を描いてくれるコーナーもありますよ。http://yahama.exblog.jp/i18/ 

詳細: http://yahama.exblog.jp/17444198/


519(土)

虹のさんろく市


入場無料
*ライブは投げ銭をお願いいたします。


市  :10:00〜17:00
   出店者募集!!出店料は500円です。



幸+福Live :

1回目 14:00~
2回目 19:00~

千葉からつい最近引っ越して来たばかりの幸+福のアコースティックライブ。

夜は蔵にてキャンドルとマシマタケシさんの宇宙空間にてライブです!!!!



Art :マシマタケシ×中山貴臣 よわいちから銀河
    http://mashimatakeshi.jp/


場所:山麓家〜さんろくや
   福岡県うきは市吉井町1153−1町並み交流館商家内


地図:http://mtack.jugem.jp/?cid=20


お気軽にお越し下さい☆





 5月のお休み&予約状況です。

 定休日:毎週月曜日(ポカラカ食堂は火曜日もお休みです)

<予約状況>
5/20(土) 18:00〜 
団体様のご予約が入っています。

昼の営業時間は11:00〜15:00(14:30ラストオーダーです)
夜は予約制になります。
コース料理も対応いたしますのでご相談ください。


また8月中旬に出産を控えているため、
8月は産休をいただくかもしれません。
メニューの変更等あると思いますがご了承ください。


ポカラカ食堂


4月からグループ営業になりました。
グルーブ名はみのう連山をつなぐ山麓家〜さんろくや〜です。
地図はこちら→http://mtack.jugem.jp/?cid=20



  ポカラカ食堂のこだわり


◎ できるだけうきは産の新鮮な野菜や果物を使用しています。

◎ お米はうきは市の自家栽培の無農薬米、黒米、赤米をまぜています。

◎ 化学調味料は一切使わず、ソース、ドレッシング
  ベジマヨネーズはすべて愛情を込めた手作りです。

◎ 肉・魚介類・卵・牛乳を一切使わず
  人や動物、地球に優しい食事を心がけています。
  ビーガン&ベジタリアン、動物性のアレルギーの方でも
  安心してお召し上がりいただけます。


<ランチメニュー>

無農薬の玄米ホットケーキ ¥400

地産菜食 日替わり定食 ¥700

高野豆腐のカツ丼 ¥600

季節のカレー ¥700

夜は予約制になります。
コース料理1500円〜、デザート付き2000円〜も対応いたしますのでご相談ください。

<コース料理>うきは地産ディナー
 5種の料理+デザート&飲み物付きのコース ¥2000
 5種の料理のコース            ¥1500


・4名様からご予約お受けしています。
 6名様以上はビュッフェスタイルになります。
・アレルギーの方はご相談ください。
・できるだけご予算など対応いたします。
 ご相談ください。

<メニュー例>
・漬け物盛り合わせ
・サラダ
・バケットサルサソース&季節の大豆カレー
・高野豆腐のカツ、野菜のカツ、天ぷら
・無農薬玄米のリゾット
・柿や梨を使用したトマトパスタ
・季節のフルーツを使用したスイーツ
・穀物コーヒー
・無農薬紅茶
 など
 

ポカラカ食堂 
予約&連絡先 090-3321-3698
メール    pokaraka3698☆gmail.com (☆を@にかえてください)


100%クリーン!!天ぷら廃油で走るエコカーライフ
WVOワークショップ
4月7日(土)ポカラカ食堂
福岡県うきは市吉井町1153−1

9時から  車体改造
12時から ランチ
13時から 天ぷら油ろ過装置

講師:和歌山 満月屋 岩本拓也
    •  参加費:2000円(有機玄米ランチ付き)
      子供&奥さんランチ代 1000円

    申し込み:寺口正人
    m.teraguchi*mac.com(*を@にかえてメールしてください)
    090-9340-3622




ポカラカ食堂地図&行き方

山麓家〜さんろくや〜 
〜ポカラカ食堂〜

住所  福岡県うきは市吉井町1153-1
町並み交流館商家内
TEL   0943-75-2572 (9:00~17:00)
    *ポカラカ食堂17時以降はこちらにお電話ください 090-3321-3698)     
定休日 日、月、火曜日 (ポカラカ食堂のお休みです)

筑後吉井駅から徒歩での行き方
経路距離:0.981km時間:12分
筑後吉井駅を背にまっすぐ行く。210号に出たら、右。
蔵しっく通りをまっすぐ行き、郵便局をすぎて、
左手に福岡銀行が見えたら目の前が
山麓家〜さんろくや〜 ポカラカ食堂です。


福岡県うきは市ポカラカ食堂までの公共機関を使ってのアクセス 
=============================
◎東京方面の方はこちらの夜行バスがお得です。

東京〜福岡県博多までのバス

博多まで片道¥ 6500〜

もしくはこちら。オリオンバス。博多まで片道¥7300〜

=============================
◎博多駅もしくは福岡空港〜ポカラカ食堂までのアクセス


博多駅からは電車が便利です。
筑後吉井駅からは徒歩12分です。

=============================
バスの場合
西日本鉄道の高速バス片道¥1300です。

博多〜福岡空港〜杷木行きバス(20分おきくらいにでています)

◎杷木〜ポカラカ食堂までの路線バスののりかえ案内

杷木〜浮羽発着所(10分)200円
*1日に3〜4本しかありません。
 ↓
のりかえ
 ↓
浮羽発着所〜吉井営業所(10分)210円
*1時間に1本くらいです。

バス時刻はこちらにお問い合わせください。
もしくはこちらから検索お願いします。


吉井営業所からポカラカ食堂まで徒歩3分くらいです。

杷木からはタクシーで15〜20分くらいです。
タクシーの乗り合いがおすすめです。
バスを待たれる場合は歩いてすぐの筑後川温泉がおすすめです。







昨年の2011年3月11日の東日本大震災から1年…
亡くなられた方々の追悼、そして残された私たちへのメッセージや
これから生きていく為の智恵を共有する場として祭りを開催したいと考えています。
東北や関東から九州に避難して来た方々と九州の人たち、子供たちが集い人や自然を慈しむ心を育み、新しい未来をみんなで描いていくための一歩となればと思います。
地震、津波、原発事故などにより、人と人との繋がりや食の安全性などがさらに重要となる時代になりました。人と農と食を繋げるため、市も開催します。
耳納連山の麓で開催するので『さんろく市』としました。
さんろくを数字にすると369。(みろく)と読めます。
(みろく)といえば弥勒様。弥勒菩薩は未来からやってきた救世主。
稲の豊熟した平和な世界をもたらすとされています。
もしかしたら、弥勒菩薩とは今生に生きるみなさんなのかもしれません。
今年の豊作と平和を祈り、人と人とが出会い繋がっていくお祭りにしたいと思っています。

*賛同・協賛者を募集しておりす。
一口1000円からお願いしております。
賛同・協賛者の名前はチラシやブログに載せさていただきます。
運営費以外は被災者支援をされている方などへ
寄付をさせていただいき、詳細をお知らせ致します。
振込先:ゆうちょ銀行 普通 17450 5305851  オオサワ ヒデキ
 振込後、お名前や団体名、HPなどご連絡ください。
 連絡先:090−3321−3698(ポカラカ食堂の金子まで)
 メール:pakaraka3698@gmail.com
(件名に協賛と書いてください)
*ボランティアスタッフも募集しています。
上記連絡先、ポカラカ食堂のヒデキチまでお願いします。

=======================
開催日時:2012年3月17日(土)〜20日(火)
主催:ポカラカ食堂 http://mtack.jugem.jp/
賛同・協賛者:かなまる
=======================

2012年3月17日(土)18日(日)  11時から17時
開催場所:町並み交流館商家(旧松源商店)
     よかもん家&ポカラカ食堂


参加費&出店料:無料!
*出店者は事前予約が必要です。出店名、内容などご連絡ください。
 連絡先:090−3321−3698(ポカラカ食堂の金子まで)
 メール:pakaraka3698@gmail.com


<春分祭とさんろく市〜いのちのまつり〜の内容>
◎さんろく市
うきはの物産展、野菜&果物販売、飲食販売、 手作り雑貨(草木染め、焼き物、ヘンプ商品など)イラスト、似顔絵、占い、マッサージ、整体など

◎画家 春のうらら
蔵にて〜いのち〜絵画展

東日本大震災のあと栃木県那須から福岡に来られ、春分の日に亡くなられた画家<春のうらら>の絵画展。自然やネイティブなものをテーマとしつつ、 ポップな色彩で表現された独特の世界。
春のうららの伝えたかったもの。〜いのち〜

◎ステージ

ライブ&トーク、ヨガやカラダのワークショップ、ライブペイント、紙芝居など
出演者募集中です♪

◎お絵描きコーナー
・一枚の絵を来場で描くコーナー(寄せ書きイラスト) 
・ピースフラッグつくり
来場者でいらなくなった生地やTシャツ、クレヨンなどの画材を集め、生地に絵を描いて平和の旗を作る。生地等募集しています!(3月20日小塩の真美野グラウンドで行われる春分祭にて展示)

◎みんなの祈りのコーナー
・木の板に平和の祈りを書くコーナー。
(3月20日小塩の真美野グランドにて、お焚き上げ)

◎猫缶ランプワークショップ

・空き缶と廃油でつくるランプ作り。
(3月20日小塩の真美野グランドにて、キャンドルナイト)

18日はポカラカ食堂のヒデキチ&美保のささやかな結婚パーティも行います震災後、静岡の富士宮から熊本に移転したベジカフェの”とぅから家”の ケーキを振る舞います。とぅから家。ブログ http://blog.goo.ne.jp/tukarasya

2012年3月19日 10時集合
集合場所:吉井町若宮八幡宮(変更あり)
<内容>
◎うきは観光
•日岡古墳、月岡古墳など

うきは市内で確認されている最古の遺跡は、今から2万年以上前(旧石器時代)の石器が確認されているそうです。以降、縄文時代から今日まで連綿と人や動物達が自然と共に暮らし続けています。市内には100基以上の古墳が残っており、そのうち7基は国指定史跡になっています。日岡古墳には場所によって色を使い分けた同心円文や三角文が描かれています。非公開の古墳も多いのですが、その他の古墳の壁画もまさにアート!今回、展示する春のうららさんの絵とも通じている感じがします。

また眞美野グランドにての祭りのお手伝いをしてくれる方も募集しています。
ボランティアスタッフはこちらまでご連絡ください。
 連絡先:090−3321−3698(ポカラカ食堂のヒデキチまで)
 メール:pakaraka3698@gmail.com


2012年3月20日(春分の日) 9時〜
開催場所:真美野グランド
住所:福岡県うきは市浮羽町小塩785(googleマップ)
参加費&出店料:無料!
*出店者は事前予約が必要です。上記連絡先まで。

<春分祭〜いのちのまつり〜の内容>
◎さんろく市
うきはの物産展、野菜&果物販売、飲食販売、手作り雑貨(草木染め、焼き物、ヘンプ商品など)イラスト、似顔絵、占い、マッサージ、整体など

◎野外ステージ
ライブ&トーク、ヨガやカラダのワークショップ、ライブペイント、紙芝居など
コチラも出演者募集中です!

◎お絵描きコーナー

◎みんなの祈りのコーナー など

みなさまのご来場をお待ちしております。
 春分祭とさんろく市〜いのちのまつり〜HP
http://sanrokuya.com/



<さんろく市〜出店者>随時アップします♪

ポカラカ食堂
今回は三浦農園の柿を使ったカレーを出します。
東北、関東の方は300円でお出しします。
http://mtack.jugem.jp/?cid=23


とーとやぽとリズム
からだに優しいスイーツやお茶。お米のビスコッティは絶品!
ヨモギブレンド茶=カムイノヤはポカラカ食堂でも使わせていただいてます。
とーとブログ http://1010.tou3.com/
ぽとリズム http://potorhythm.petit.cc/

木葉木(コノハノコ)〜ステンドグラス
うきはのご近所さん。とってもかわいいアクセサリーや鏡をつくってます♪

ぱんくまワークショップ
糸島で行われたEOLAで出会ったりえさんのお店。センスのいいかわいいお店ですよ〜
・羊原毛ものつくり
フェルトマット、ヘアバンド、ブレスレット、マフラー、ベルト
・天然酵母お花のパンケーキ、赤米もち米のお汁粉

祝島の海産物&農産物(3月20日のみ)
祝島とは山口県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島
その小さな島から友人が自然の恵みを持って来てくれます!


ビーガンハンドメイドショップ☆ハピネスヒル
震災をきっかけに東京から福岡に引っ越して来た友人のお店です。
動物にもなるべく優しい素材と精神で、ビーガン(動物性不使用)なライフスタイルを提案するハンドメイドアクセサリーや完全植物性な菜食料理を提供。 幸せの祈りを込めて全てのモノを作っているそうです。


あひる社
天然酵母のパン屋さん


たりらり
オムライスとカレー。
小塩の人はカレー300円。


九州の太陽
うきは市などの農作物などを販売

mel
ポストカード販売

屋台かふぇ とぅから家。
おいしいご飯とおいしいスイーツ♪
静岡県でコミュニティーカフェを運営していましたが、原発事故の影響で熊本へ疎開。
対放射能ライフを掲げ、食や生活などを研究し、お話会やお食事会を開催。


和古鈴
草木染めやアクセサリー。
彼女の作品を私は一体いつく持ってるんだろう?
日本の良きいにしえを伝えてくれます。


天土のおと
大分県国東半島からアロマ・マッサージに来てくれます。
ゆかちゃんは人柄もとっても素敵。一緒にいるだけで癒してくれますよ〜


とうやまこういち  占い、リーディング、セラピー、ヒーリング
韓国順天大学校農科大学院植物生命工学修士。IAM(アイアム)セラピー開発者。潜在意識に深く刻まれた不要な思い込み、思考・身体パターンを開放するプロフェッショナル。セラピスト。整体師。考えうるあらゆる身体と心のテーマに対応。「自分の見方が変われば自分の現実も変わる。自分の現実は自分の意識が作り上げている。」「この世に存在する事・ものは全て私自身を表現したもの、自分のうつし鏡である。」を基本に、セラピー・ヒーリング、占い・リーディングを行う。


テラグチアサコ ベビーマッサージ
赤ちゃんはママやパパに触れてもらうことが大好き!
リンパの流れにそって優しくマッサージしてあげると、
夜もたくさん寝てくれるし免疫力も高まります
3月17日(土)18日(日)11時〜12時
対象 2ヶ月〜ねんねの赤ちゃんとお母さん、お父さん
持ち物 防水シーツ又はバスタオル、マッサージ後の赤ちゃんの飲み物
費用500円(オイル代別500円)
オイルはオーガニックのホホバオイルを導入しています。
予約優先【連絡先:090−8592−8982】

(わ)
キャンドル、刺繍へアゴム


出店者まだ募集しています☆



<春分祭〜出演者>随時アップします。

 春分祭とさんろく市〜いのちのまつり〜HP
http://sanrokuya.com/


ろくろう(ダダチャイルド)
http://dadachild.exblog.jp/
虹の岬まつりといえばダダチャイルド!
震災後、九州に来て虹の岬まつりに行って沢山の仲間に出会えました。
ろくろうさんの出演は3/18です。
また3/17 18:30〜21:30ポカラカ食堂すぐ近くの
ギャラリー溜にてろくろうさんのライブがあります。1ドリンク¥1500
福岡県うきは市吉井町1041


PIKALE☆
http://blog.goo.ne.jp/pikale2277
大地を振るわすような地球のうた。大きな木のような人!!


櫛田寒平(ism)
http://www.myspace.com/iissmm/blog
震災後、津波の被害のあった宮城県石巻市を中心としたボランティアを3ヵ月間ほどしてきたカンペイくん。彼の行動力はホントにすごい!ライブとトークをしてもらいますよ〜

こだま まこと
祝島を拠点に半農半旅をしているまこっちゃん。
上関原発のこと、いつも伝えてくれてます。

アストロブルースター☆ゆういち
有機ロック☆定形外ミュージック
 マイスペース http://www.myspace.com/astrobluestar 


龍太郎
山口県から旅のうたうたい、風のまつりの龍太郎さんが来てくれることになりました〜!
龍太郎さんとは昨年の冬至に上関原発建設予定地で出会いました。
あったかい人柄とうた。
風のまつりyoutube


ライオンサーカス団
自作絵本『星みる少年』の紙芝居や 
カリンバ、ディジュリドゥなど様々な民族楽器の
即興演奏、
誰の中にでもある『ラヴ&ピース』のトビラをノックする活動を展開中。

おいかどいちろう
大道芸人獅子頭を担いで全国各地、世界各国の宴を歩き続ける。
なんで、こんなすごい人がくるの!?笑


ウキウキ
福岡県うきは市のご近所バンド。


*出演者まだまだ募集中です!!





春分祭ももうすぐですが
その前にご近所のナオちゃんの企画イベントが
3月14日、ポカラカ食堂で行われます。
私も避難組としてお話させていただきます。
ゆるゆると楽しい交流会にしたいと思ってます♪
あと放射能に負けないカラダをつくるお食事の紹介もしようかな♪

ではでは、詳細なおちゃんからです。


『うきはひなん組』お話&おしゃべり交流会
〜こどもたちの未来のために〜にじのたねまき

   

3月14日水曜日 

午前10時〜午後3時(途中参加もOK)


会場:吉井町 町並み交流館商家 よかもん家2階(福銀ななめ前)

(4月より、みのう さんろくや稼働)




こんにちは。

3,11から1年、福島原発事故を機に泣く泣く自主避難、ご縁があり、うきはにも11人の方が引っ越してこられています。


その中から、7人の方にお話いただくご縁ができました。2人が、吉井でポカラカ食堂を創業、8月に赤ちゃんも誕生予定。

その美味しいお食事をはさんでの、ゆるやかな、リレートーク&交流会です。

おいしいお菓子や雑貨のプチ売店もあり。



 事故後、いち早く避難した母子、あべめぐみさん家族が、今月末、秋田に移住をされることになり、お話きける貴重な機会です。


メディアでは、放射能安全神話的な報道が主ですが、本当にそうなんでしょうか?


うきはは、玄海原発が近くにあります。

今、原発がどんな状態にあるか、本当にご存知でしょうか? 家族のこと、地域のこと、うきはのこと、、、原発のことや食の安全(内部被爆)は、遠くのことではありません。


むこう側にいたかもしれない私たち、あなた自身や、こどもたち、地球の未来とつながっています。



一緒におしゃべりしませんか?




あべめぐみさん福島県。三人の子育てママ ママは原発いりません 福岡実行委員)


たけうちひろこさん(宮城県から。子育てママ。現在、家族で杷木在住。布ナプキン専門店 kotoriワークス代表)


よしだなおきさん(栃木県那須郡那須町から。)


おおさわひできちさん(茨城県から。ポカラカ食堂http://mtack.jugem.jp/


かねこみほさん(群馬県より。ポカラカ食堂17日18日20日さんろく市&春分祭)




◎会場は畳の広い部屋です。

子連れOKですが、皆さんがお話きけるよう、自己責任で見守りをお願いします。(おもちゃや、絵本持参OK)


◎当日は特製ポカラカ弁当700円または、飲み物のオーダーを1つお願いしています。

(こどもさんのお弁当の持ち込みはOK。)



駐車場は、中町バス停前白壁広場か、安脚場よこ、中町駐車場へ。




予約&参加問い合わせ先 

070-5568-4844

potorhythm@willcm.com

(みのう さんろくカフェ:なす)

マルシェと祭り当日まで、あと2週間ありませんが・・・
チラシのデザインできました。
これから入稿です!!

春分祭とさんろく市の詳細はこちら。