一定期間更新がないため広告を表示しています

和歌山の 月のこのまつり@2009に 行ってきました。

小さなビーチで 

小さな友だちが 

たくさんできました。


 

海とイルカが

だいすきな子たち。

きれいな海が

やさしい人を描かせてくれる。


こどもたちの笑顔

わたしの笑顔

平和な時間


この海も

祝島の海も

空も

大地も

ひとつ ひとつの命が つながっている



みなさんは祝島の原発のことご存知ですか?

子供たちの未来をつくるのは わたしたち大人です。

わたしもいずれ、おかあさんになります。

おかあさんになったとき、子供とこんなふうに 海でいっしょに遊びたい。


メール締め切りまでは、あと2日。10月15日まで。
子供たちの未来をつくるのは私たち大人です。

以下、ストップ上関原発メールニュースからの転載です。
http://stop-kaminoseki.net/

───────────────────────────────
            お願い
───────────────────────────────

◎賛同者募集!

 近隣に住む子育て中の母親たちが中心となって、下記のような内容で、
10月20日、中国電力に申し入れに行くことになりました。

つきましては、申し入れ書に対する賛同連名を募集したいと思います。

賛同してくださる方は、10月15日までに、世話人(吉岡)sumire-yucca@mx51.tiki.ne.jp まで、
ご住所とお名前をメールしてくださいますよう、お願いいたします。

また前回は、思いがけず300人近い、多くの方の賛同をいただき、心より感謝しております。

(以下、申し入れ書)

中国電力株式会社御中

上関原発計画についての申し入れ

2009年10月20日
未来につながる生命(いのち)を育てる会 
世話人 吉岡すみれ

上関原発計画、そしてそれに関わる埋め立て工事についてお願いがあります。

わたしたちは、子育て中の母親を中心とした、未来につながる生命にとって
大切な環境を守っていきたいと思う市民です。わたしたちの子供たちだけで
なく、未来の子供たちが安心して遊び、暮らせる環境があること、それこそ
がわたしたちの一番の願いです。

わたしたちは、子供のころから電気のある暮らしを享受してきた世代ですが、
現在は環境のことを真剣に考えていかなければいけない現実に直面しています。
子供や孫など先の世代のことを考えると、電力や自然環境のことも、人任せに
せず、自分のこととして考えていかなければならないと思うようになりました。

貴社による原発計画は、27年前から祝島や近隣住民などの反対により、予定
が進まず、このままできないものと安心していました。ところが、去年になっ
て急に計画が進められ、また、貴社による埋め立て工事に関わる住民との対立に、
不安や不信感が高まり、心を痛めています。反対派の住民や、希少動植物を
含めた予定地の環境の中で生命を育む存在は、会社にとって邪魔な存在という
ような姿勢、わたしたちの暮らしや環境を誠実に考えていないかのようにみえる
態度に、わたしたちは悲しい思いをしています。

わたしたちは、下記のことを不安や疑問、希望として思っています。

(原子力発電所についての上関町以外の近隣住民の意向)

現在、上関町のみが原子力発電所の是非について、問われていますが、原発の
影響は、広範囲に及びます。稼働中、排気筒と排水口から出る放射能や薬物は
微量であると言われるかもしれませんが、原発近くの海域で魚などの大量死や、
奇形が見られるという話はよく聞きます。

また、原子力発電は、原子炉で作られた熱の2/3も海に捨てられるそうですが、
たとえ発電時にCO2を出さないとしても、地球温暖化を助長するのには変わり
がないと思われます。

さらに、各地の原子力発電所は、度々、トラブルが見つかり、その度に放射能が
漏れだしていることもしばしばです。また、今後起こりうる地震の規模は予測が
つきません。

わたしたちの毎日の食卓には、農作物や海産物・畜産物などの食材を使った食べ物
が並びます。地産地消を唱えられている今、地元の食材を使うことが多いのです。

それなのに、原子力発電所が近隣にできることになれば、放射能で汚染された
可能性のある食材を食べ続け、内部被ばくする可能性があるという不安を、常に
抱えることになります。いくら、事業者である貴社から人体や環境への影響はない、
杞憂であると言われても、何の保証もありませんし、放射能は蓄積され続けるもの
であり、不安が払しょくされることはありません。

予定地は豊かな自然に恵まれた、活断層のある地盤の弱い入江であり、原発のこと、
現地のことを知れば知るほど、この計画は、わたしたちにとって、利益より環境や
人体・農業・漁業・観光・経済などに与えるダメージの方が大きいものと思われて
きます。


(子供や妊婦の健康被害:小児ガンや小児白血病について)

原発周辺の子供は、ガンや白血病にかかりやすいとききます。

ドイツ政府の行なった研究により、原発の立地周辺で5歳以下の子どもが白血病
にかかるリスクは、原発と居住地の距離が近いほど増加することを、はじめて
科学的に立証したものとなったそうです。

また、アメリカの研究機関の発表では、原子炉閉鎖で乳児死亡率が最大で54・1%
も激減したそうです。

そして、万が一、事故が起こった場合、放射線の被害をもっとも敏感に受けるのは、
幼い子供や妊婦であり、原発のある地域では、事故時に被ばくした子供が甲状腺
がんになるのを防ぐため、事故直後に服用するヨウ素剤という薬が配備されるそうです。
(しかし、そのことは上関原発予定地の近隣に住む住民の間でも、あまり知られていません。)

わたしたちはそんなリスクを、原発が稼働する50年間、子供たちに背負わせたくありません。

わたしたちが子供のために望む環境は、原発のない、そのままの自然です。


(自然エネルギーへの転換)

今では、様々な自然エネルギーの技術が存在します。貴社は、日本は資源がない
と宣伝しておられますが、自然エネルギーに恵まれているのではないでしょうか。

太陽光・風力・水力・地熱など、様々な自然エネルギーを利用した発電方法があり、
その土地の持つ特色にあった、なおかつ、その土地の環境を極力壊さない発電を
わたしたちは望んでいます。

例えば周りを海に囲まれたデンマークでは、洋上風力が盛んです。豊富な川の水が
あるブータンでは、ダム型でない小型水力発電により、電力不足に悩むインドへ
売電するほどだそうです。地震が多く自然に恵まれた日本には、原発でない、日本に
適した他の発電方法が求められていると思われます。


(今回のブイの設置について)

貴社は10月7日午前7時に、別の港に用意しておいたブイを2基、予定地沖に設置し、
海の埋め立て工事に着手したと発表しておられます。中電上関原子力発電所準備事務所
は「作業を安全かつ確実に進めるため、今回の手法を取った」と説明されています。

その行動や説明からは、住民の意思より作業優先の考えがはっきりと示されていて、
住民の理解を求めている姿勢であるとはとてもいえません。今回の一件は、正当性を
疑われても仕方のない行為だと各社の報道を見て思いました。

話し合いの場がもたれないままの、突然の計画的な作業の仕方に、わたしたちは貴社が
なぜそんなことを決行されたのが、まだ信じられない思いで衝撃を受けています。

わたしたちはこれ以上、この上関原発問題で心を傷つけられる人が増え、貴社と住民
との間に対立の溝が深まることを望みません。禍根が残らぬよう、一日も早い、話し
合いの場をお願いします。

以上


 日本のこと  地球のことを  もっと自分のものとして 

考えたり、動いたりするきかっけになりますように! 

私もチェックしましたがすべてのアンケートについてコメントしている方は好感がもてました。

逆に党をかかげるようなコメントはちょっとがっかり。
党には投票しません。
個人を見ています。

私はひとりひとりと向き合っている人が政治家になってくれたら嬉しいな。

私が住む東村山市ではみんなまだコメントしていないので
まだだれにも投票する気になれません。

投票日までチェックしていきたいと思います!!

□■□■ 転送・転載歓迎!□■□■ 



いよいよ総選挙です。 
投票日は、8月30日(日)、不在者投票は8月19日〜8月29日。 
今回の選挙で、日本の森や川や海の運命は大きく左右されます。 

たとえば、高尾山… 
国交省は、秋には本格掘削をはじめるつもりのようです。 
裁判は続いているけれど、このままでは間に合わない…
 

日本の公共事業は、裁判の結果が出るまでストップしてくれません。 
それどころか、万が一わたしたちが勝っても 
事情判決と言って、ここまで工事を進め、税金をつぎ込んだのだから 
新たな公共性が生じたと言って、裁判には勝っても工事は止まらないなんてことも 
あります。 
まぁ、だからこそ国交省は、やみくもに工事を進めるわけです。 
そうなると、もう政治的な決着しかありません。 

高尾山を救うために動いてくれる候補者は誰? 
マイカップやマイはし、エコバッグだけじゃ山は守れない。 
マイ政治家になってくれる候補者は誰? 
きっと、さまざまなエコの問題に取り組んでいる人が同じ気持ちなんだと思います。 

だから、作りました! 
「エコ議員つうしんぼ」!! 
これまでのアンケートとちょっと違うのは、設問が法案になっていることです。 
法案として国会に提出してくれますか?というアンケートを 
全候補者に送りました! 

高尾山トンネル問題、辺野古のジュゴン、八ッ場ダムなど公共事業による自然破壊から原発、自然エネルギー、住宅問題や特別会計などなど、 
みんなが気になっていること、あったらいいなぁーという法案が25問。 
あちこちのNGOやNPOをはじめ、エコに取り組む仲間たちの意見を聞きながら 
作ったものなので、かなりつっこんだものになっていますよー 
もう候補者は、「エコっぽい」ことを言ってごまかせません。 

使い方は簡単! 
たとえばわたしは、八王子なので東京24区をクリック。 
候補者は3名。 
その中で、民主党のあくつ幸彦さんが、高得点。 
しかも高尾山を守るために動いてくれる♪ 
てな具合に、すぐわかるガイドが「エコ議員つうしんぼ」です。 

選挙になると、みんな「地球に優しい」とか「環境に配慮して」とかって 
やたら言ってるけど、本当?と思いますよね。 
これまで投票に行かなかった人も、 
「だって誰がいいのかわからないから…」というのがほとんど。 
でも大丈夫! 
エコ議員つうしんぼで、チェックすれば見分けられます。 

大事なのは点数だけでなく、候補者たちのコメントです。 
いろんなコメントがあって面白いですよ♪ 

ぜひぜひ、投票に行く前に「エコ議員つうしんぼ」を見てください。 
自分の選挙区は、もちろんのこと、 
気になる質問をチェックして、法案にしてくれたり、賛成してくれる候補者を 
他の選挙区の人にも教えてあげて、一人でも多く当選させましょう。 

今度の選挙は、環境に一票!という気持ちで 
みんなが投票に行ってくれるといいな。 

もちろん、選挙後も追いかけます! 
当選のあかつきには、約束どおり動いてもらいます! 
約束を守ってくれたかどうかをサイトにアップします。 

ただいま、約400名(全候補者の三分の一)の候補者から回答が寄せられていますが、まだまだ回答は集まりそうです。 
エコ議員つうしんぼチームが、がんばってアップ中。 

エコ議員つうしんぼをチェック → http://giintsushinbo.com/ 

みんなの力で広めてくださーい! 


●ブログやホームページを持っている人は 
リンクやバナーをはってください!→ http://giintsushinbo.com/htm/framepage.html 

●応援メッセージやご意見もどしどしお寄せください。 

●ビラもあります(HPよりダウンロードもできます)。 
まわりに配ってくれる人、欲しい枚数と送り先を坂田まで返信してください。 





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■エコアクション虔十の会(けんじゅうのかい) 
 ■代表 坂田 昌子 
 □E-mail:kenju-no-kai@nifty.com 
 □Homepage:http://www3.to/kenju 
 □Blog:http://kenju-no-kai.cocolog-nifty.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 
TAKAO リメイクTシャツ展

いらなくなったTシャツ募集します。
今トンネルが掘られている高尾山をテーマにリメイクTシャツ展やります。
みなさんが待って来てくれたTシャツがリメイクされます。  
http://takao-t.com/htm/box.html
 
 是非コミュもご参加ください♪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4041376

Tシャツが好きな人
高尾山のことが好きな人
アートが好きな人
おしゃれが好きな人
リサイクルが好きな人
環境のことに興味がある人
楽しい事が好きな人
そんな人たちが楽しくつどえる場所になったら幸いです。

TAKAOリメイクTシャツ展によって
たくさんの人に高尾山のことを知ってもらえたらと思います

すべての事は繋がっています。
高尾山のトンネルも、八ツ場ダムも、沖縄の辺野古も、六ヶ所も、祝島も、やんばるの森の高江も、パレスチナもイスラエルも、アフリカも、みんなみんな繋がっている。

私がアクションを起こすことで、
高尾山がかわることで、
きっと何かが変わると信じています。

それぞれのカフェに設置されたTシャツボックスに込める思い
 この「TAKAOリメイクTシャツ展」は、設置店に置かれたボックスにみなさんがいらなくなったTシャツを入れていただくことからすべてが始まります。

持って来ていただいたTシャツは、高尾山の森に落ちている樹木で創られた木製バッチと交換させて頂きます。
この木製バッチは高尾山のトンネル工事への思い、高尾山に生息する植物や動物達の素晴らしい命のメッセージが込められています。
ファッションのワンポイントとして身につけて頂くことで、高尾山のメッセージが一人でも多くの方に届く事を願っています。

またボックスを設置するカフェでは高尾山に関係のある書籍やイベントのフライヤーなどが置かれています。
カフェでほっと一息をつきながら、情報を交換する場としてご活用ください。

お持ち頂いたTシャツは引き継がれたアーティストの手によって新しく生まれ変わり、高尾山のメッセージを伝えるTシャツとして展示され、販売されます。

その売り上げの一部は高尾山を守る運動をしているケンジュウの会に寄付金として、またTAKAOリメイクTシャツ展のイベント運営費に使わせて頂きます。

みなさん、自分の使わなくなったTシャツが、どんな風に生まれ変わるか楽しみにしていて下さい。
自然と人、人と人とが、繋がっていくことの大切さを実感していただけたら幸いです。


Tシャツは3月頭ごろから6月中まで募集いたします
またリメイクの際に出たハギレはふろむあーすカフェ・オハナを介して布ナプキンに利用されます。

Tシャツ&ハギレをお持ちいただく前に。
・カフェにTシャツを一度持って来て頂くたびに高尾山木製バッチ1個と交換致します。 その際にカフェで1オーダーお願いいたします。(Tシャツを1度に何枚持って来ていただいても1個のバッチと交換です。何度も足を運んでいただけば、バッチはそのたびもらえます。ちなみにハギレは含めません。)
・コットンTシャツ、その他タンクトップ、キャミソール、ロングTシャツなどのカットソー可。100%化繊は使用しにくいのでお控えください。
・洗濯&クリーニング済みのものであるもの。
・少しのシミ程度の汚れは大丈夫ですが、全体の汚れはNG!! 
・毛玉があまりにもひどいものもNG。
・臭いがあるものはNG。
・少しの傷は大丈夫ですがズタズタに避けたものは使えません。
・ハギレは、チェック、水玉、花柄、幾何学模様、動物柄などは大歓迎ですが、
アニメのキャラクターものなどはお避けください。
・シャツ、スカート、ワンピースなどからハギレを出すときはできるだけ、ハサミで襟、袖口、縫い目の部分など余分な部分をカットして一枚の布にしてお出しください。



下記、TシャツBOXの設置場所

●ぱちか村
営業時間 17:00〜23:00ラストオーダー 
定休日  毎週火曜日&第3水曜日
東京都杉並区高円寺南4-6-7 第5日東ビルB1F
TEL/FAX 03-3315-5251
JR 総武線 「高円寺」より徒歩5分
http://patika-v.net/

●Banda
営業時間 11:45〜24:00 
東京都渋谷区神山町41-3
TEL 03-3467-5105
JR 山手線「渋谷駅」「原宿駅」より徒歩13分
東京メトロ「代々木公園駅」出口1(八幡口)より徒歩6分
小田急線「代々木八幡駅」より徒歩6分
http://banda.2mix.net/


●ふろむあーす カフェ・オハナ
営業時間 11:00〜23:00(日曜・祝日は 11:00〜22:00) 
定休日  木曜日
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
TEL 03-5433-8787
東急 田園都市線/世田谷線 「三軒茶屋駅」より徒歩2分
http://www.cafe-ohana.com/


●一花屋(いちげや)
営業時間 10:30〜17:00
定休日   火曜日と第2第4水曜日
神奈川県鎌倉市坂の下18-5
TEL 0467-24-9232
江ノ島電鉄(江ノ電)「長谷駅」より徒歩5分
http://ichigeya.petit.cc/


●SONG BE CAFE
営業時間 11:30〜21:00 (土曜は11:30〜22:00)
定休日  水曜日
神奈川県鎌倉市御成町13-32
TEL 0467-61-2055
JR横須賀線「鎌倉駅」 徒歩3分 
江ノ島電鉄「鎌倉駅」 徒歩3分
http://www.ioi.tv/special/02_11/song.html


●cafe Slow カフェスロー
営業時間 11:30〜22:00 (日曜は19:00まで)
定休日  火曜
東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL : 042-401-8505
JR中央線「国分寺駅」 南口から徒歩5分
http://www.cafeslow.com/

トライシクルカフェ
営業時間 11:30〜23:00 
定休日 水曜日 
埼玉県川越市菅原町19−5 
049−224-3115 
川越線川越駅 東口 徒歩4分  
東武東上線川越駅 東口 徒歩4分
http://r.gnavi.co.jp/b211600/ 
http://wind.ap.teacup.com/tricycle-cafe/ 


●Asante Sana Cafe アサンテサーナカフェ 
営業時間 月〜土 11:00〜20:00 
(日曜日・祝日定休) 
東京都目黒区三田2-7-10-102 
TEL 03-3791-2147 
FAX 03-3792-5395 
JR恵比寿駅東口から徒歩10分強 
http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/cafe/

● organic CAMOO(カムー)
営業時間 11:30〜22:30(ラストオーダー21:30)
定休日 月曜日
千葉県松戸市日暮1-10-5
TEL:047-389-9500
JR新八柱駅or新京成八柱駅 徒歩5分
http://www.geocities.jp/organic_camoo/ 




またボックス設置、Tシャツ募集にご協力してくださる方も歓迎しております。
遠いとこから参加したいとの声も上がっています。

Tシャツボックス設置の場合、作り方、木製バッチの材料、もしくは出来上がりのものを送ります。ご相談ください。
またTシャツを送ってくださる際には送料はご負担ください。
できるだけ、手渡しで木製バッチをお渡ししたいところですが
運営費がないため一人一人には送れません。
ご理解宜しくお願いいたします。

Tシャツ送り先
〒189-0012
東京都東村山市萩山町1-26-33-201
TAKAOリメイクTシャツ展 金子宛

問い合わせ先 info@takao-t.com

HP http://takao-t.com
 歩く事で感じる自然   
歩く事で感じる人のありがたさ 
大事なことを色々感じて、今大阪から東京に向かって歩いて来ている人たちがいます。 
ゴールは高尾山の日影沢キャンプ場です。 
みんなで最後のゴール目指しませんか??? 

TAKAOリメイクTシャツ展もケンジュウの会のブースで出店することになりました。
カネコ ミホ
 



夜7 generations walk ファイナルイベント夜 @高尾山 日影沢キャンプ場 

★ 
★ ★ 
★ 

5月8日(金) 
pm 3:00 ウォーカー日影沢キャンプ場到着 キャンプイン 
pm 5:00 メディテーションウォーク(高尾の自然に癒されましょう) 
pm 6:00 夕食 
pm 7:00 トークサークル&セッション& more 

★ 
★ ★ 
★ 

5月9日(土) 
午前中  ホゲ〜タイム(虔十の会の坂田昌子さんのご案内で沢でほっこりしましょう。) 

pm 0:00〜4:00トークサークル & ゆったりLive 
ゆったりとした音楽演奏と7 generations walkを歩いてきた皆からの報告をトークサークル方式(ウォーカーズテント付近)でさせていただきます。 
でもやっぱり、7 generations walkは「楽しんで感じる」のがもっとう! 
ゆったりとやるつもりです。皆でキャンプして、高尾の自然を感じながら、ゆったりと話したり、遊んだりしてもらえたら嬉しいです。 

Live 
たどころ〜る 
Payaka 楽団 
DARMA☆KANTI(竹のガムラン) 
and more 



pm 4:00〜8:00 トークとライブ(盛り上がっていきましょう) 

トーク 
7 generations walk ウォーカーズ 
坂田昌子(虔十の会) 
And more (ウォークにご縁の方々) 

Live 
GoRo 
はち 
Buri木歌 

Achico(ファイヤーダンス) 
and more 
pm 8:00〜 スライドショー&トーク&セッション 

★ 
★ ★ 
★ 

5月10日(日) 

最後は高尾山頂から、皆で日の出の太陽を見てゴール 
am 2:30 虔十の会の坂田昌子さんのご案内で山頂へ(皆ライト持ってきてね) 
am 4:41 日の出 
ファイナルチャンティング 
ハグサークル 

★ 
★ ★ 
★ 

3月27日の金曜日(新月●)大阪・箕面の滝を出発し、5月9日の土曜日(満月○)高尾山にゴールする7generations walk。 

大阪から東京までの道のりを歩いて 
未来と大地としっかり繋がる「今」を感じ体験してきます。 

このウォークのコンセプトは 
「持続可能な未来社会の価値観を見出したい」です。 

私達の目の前には、今、多くの問題があります。地球温暖化・開発による自然への弊害・放射能汚染を始めとする環境問題。飲み水や食品の安全。戦争の絶えない国際社会。 
これらの問題の原因の根はおおよそ一つのように思うのです。 

その原因を断つ一つの方法が、「歩く」ことだと思っています。 
私達は、自分自身に対しても、自然に対しても、現実に対しても、「実感」を失ってしまいました。「実感がない」ということが、人間を尊大にしますし、その尊大さが自然を壊しています。そして未来が危うくなっている。 
また、「生きている実感がない」ことから、自分自身の命を大切にできなくなり、年間三万人以上の自殺者を出しているのが日本の現状です。 

「生きている」ことを日々実感していますか? 

7 generations walk はこの「体験」と「実感」の機会を皆さんと共有したいのです。 

私はこれまでいろいろなウォークを体験する中で、 
「生きているのではなく、生かされている」ということを強く実感しました。 
水や大地の恵をいただき、自然の循環の中で呼吸させてもらっている自分・・・ 

ファイナルイベントもこの、「実感」を共有することを大切にしたいと思います。 
五感で楽しむ企画盛りだくさんのイベントです。 

大阪から東京まで歩いてきたウォーカー達が得た経験や、見てきたものをお伝えします。 
「持続可能な未来社会の価値観を見出したい」 
その価値観は生きる実感と喜びに満ちたものであるのではないでしょうか。 

祈りを込めて歩いてきます。ファイナルイベントに皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。 

7generations walk代表 山田俊尚 

HP http://www.7gwalk.org/


2009年4月11日 4月12日

NPO森の蘇りが管理する静岡県富士宮市北山の人工林にTAKAOリメイクTシャツ展に使うハンガーを作りに行ってきました。
 



2日目はNPO森の蘇りの方々のご好意により、皮むき間伐の体験もさせてもらいました。
皮むき間伐は子供でも簡単にできる間伐で、手入れの行き届かない暗い孤独な森に光を入れて、新たな植物たちが芽を出すお手伝いします。
本来の森に戻るためのお手伝いができてとってもよたったです。そして、何より楽しかった♪
また、皮むき間伐に行こうと思います。
今度は間伐材でできたコードウッドハウス作りの勉強もしてきたいな〜
そうそう、泊まらせていただいた潤和の里もとってもいい環境でした。
とっても楽しい2日間。
みんなありがとう。



●皮むき間伐などのイベント&体験情報
http://morimizuhitonet.blog102.fc2.com/blog-category-5.html

●子供でもできる皮むき間伐。
成人男性なら一日40本できるそうです。
http://morimizuhitonet.blog102.fc2.com/blog-entry-3.html#comment2

●富士宮や森に行けなくても森のためにできることができたそうです。
きらめ樹サポーター制度(皮むき間伐委託金制度)ってもので、詳しくはこちらから。
http://morimizuhitonet.blog102.fc2.com/

以下コピーです。

情報発信にも、ご協力をお願いします。
きらめ樹サポーター制度

皮むき間伐の呼称を
今年度から
木肌きらめく、森きらめく、新しい生命きらめく、
の意をこめて、従来の呼称・皮むき間伐を
「きらめ樹体験」としてまいります。
それにともない「皮むき間伐委託金制度」も
「きらめ樹サポーター制度」として
展開していくことになりました。
よろしくお願いいたします。
??¨???_convert_20090422070239
後



日本に800万ヘクタールといわれる規模で広がる
手入れの行き届かない暗い孤独な森、要間伐林。
このままの状態が続けば、
大規模な風倒木が発生し、土砂災害、
土壌流出が各地で頻発することも危惧されています。

また、こうした森には光が差さないため、
植生は極端に乏しく、獣、鳥の餌もない状態です。
しかし、間伐という人の手を入れると、
その森には神様が種を蒔いてくれます。

皮むき間伐一年後。
草木の生えていない茶色い地面が、
一面の緑に萌えあがります。
劇的な変化。感動の一瞬。
こうした芽吹いた多様な草木は、
大地の土をしっかりと固定し、水を貯め、
そして、多様な生物の餌場となっていきます。

一方、女性も子どもも、どなたにでも
作業に参加いただける皮むき間伐。
これは、新しい「緑の雇用」の場になると、
昨年度も県の緊急雇用対策事業に提案するなど、
私達は行政や各種助成団体に
提案をしてきました。
しかしながら、その反応は重たく、
いま現在、行政が雇用の場としての予算を
だれもが出来る皮むき間伐に
つける道は閉ざされたままです。

では、行政がどの程度の規模の森を
再生しようとしているかというと、
静岡県を例にとると、
間伐が必要な民有人工林22万9000haの
5.2%に相当する1万2000haを
今後、10年をかけて再生するとしています。
間伐が必要な暗い森のうち、年間0.5%の森だけが
再生することになります。

10年後、残りの95%の森は、
日本全体で言えば760万ヘクタールの森は、
どうなっているのでしょうか。
木が倒れ、土が流されれ、岩が露出するような
山になってしまったら、
その再生には気が遠くなるような
数百年という歳月が必要になります。
降った雨は、一気に川に流れ込み、
真っ茶色の濁流が恐ろしい勢いで
川下へ、街へと駆け下る光景が目に浮かびます。

森を守ることは、国土を守ることだと、
私達は考えています。
今なら、ここ富士山麓にも
美しい渓流が残され、
私達はその恵みを全身で味わうことができます。

この美しい河が、
時に枯れ、時に茶色の濁流が逆巻く
恐怖の河へと様変わりしていく道を
私達はただ、見ていなければならないのでしょうか。

このような状況下、
私達は、誰かが予算をつけてくれるのを
いつまでも待ち続けるのではなく、
今、私達自身の手で予算を集め、
私達自身の手で、この新しい
「緑の雇用」の場を作り出していくことを決意し、
「きらめ樹サポーター制度」を創設し、
間伐委託金を広く全国に募ることとなりました。

従来のプロに頼る間伐では
前述のように年間0.5%しか進まない森の再生も、
みんなでやれば、その全てを蘇らせることは可能です。
800万ヘクタールの間伐も
国民一人あたりで換算すれば
そのノルマは一人80本。
皮むき間伐なら、成人男性で1日40本の
間伐を行うことは充分可能です。

私達はこの間伐経費を
密度管理も含めて1本300円と設定しています。
1日40本こなせば、1万2000円。
きちんと生活しうる日当となります。
それでも、ヘクタール当たりの間伐経費は
作業道をつけ、重機をいれて行う
通常の間伐経費の約半分です。

この皮むき間伐の人件費を確保し、
それを森の再生を願う人々の仕事とするために、
直接、作業に関われない方にお願いします。

きらめ樹活動(皮むき間伐)を
遠くから支援する「きらめ樹サポーター」として
一口 皮むき間伐10本分、3000円
「きらめ樹基金」にお預けください。
これを原資に、私達はこの「緑の雇用」を求める
「きらめ樹隊(きらめきたい)」を募り、そして間伐を推進します。
お振り込みは下記宛にお願いします。

きらめ樹基金 お振込先
ゆうちょ銀行 普通 12330 24281081 トクヒ)モリノヨミガエリ
(特定非営利活動法人森の蘇り)


また、この皮むき間伐を行う林地は
ほとんどが一般の森林所有者の方と管理契約を結んだ林地であり、
いわば「人様の土地」となります。
これを仕事としたい方は、森林所有者にとっても
最善の森の管理を実践していくために、
事前に「きらめ樹体験講習」(2日間)を
受講していただくことをご承知ください。

以上、多くの方々のご協力を賜りたく、
心よりお願い申し上げます。
また、この制度の情報発信につきましても
お力添えをいただきますよう
お願いいたします。

2009年4月3日
NPO法人 森の蘇り 
理事長 大西 義治


なんともぶっとんだ名前のイベント!笑

バカでもできるもん!環境作戦会議

ユーモアで環境問題を吹き飛ばす勢いの坂田さん。

ホントにすごーい。

渋さ知らずも出るし、きっとこの日は目からウロコがでます。

きっと家庭の主婦が得する情報もたくさんあるのでは・・・!?

是非遊びに来てください♪

私TAKAOリメイクTシャツ展として出展いたしま〜〜す!!

<以下、転送可能です>



【3/15LIVE&TALKバカでもできるもん!環境作戦会議】

いっぱい作って、いっぱい壊して、わたしたちは何を得たのだろう…とそろそろ振り返らなければならない時代に入っているのに、この国は、いまだ巨大開発やら土木工事が大好き。
ひたすら作り続けることをやめようとしない。
おかげで日本中、大問題だらけ。

 東京の高尾山では、裁判で係争中なのにむりやり行政代執行、生物多様性の山を破壊するトンネル工事を強行してしまうわ、沖縄の泡瀬干潟では、「経済的合理性は認められない」という那覇地裁の判決を無視して、サンゴの海に土砂を入れる工事を強行するわ、沖縄の東村高江では、米軍のヘリパッド基地からヤンバルの森を守ろうと座り込む住民たちを通行の邪魔だと訴えるわ、もう国は、やりたい放題。

どうしてこんなことになってしまったのだろう、
大切な自然や国土が、むちゃくちゃにされていくのを指くわえて見ているしかないの?

「もう、限界!いいかげんにしてー」というわけで、東京・高尾山トンネル、沖縄・泡瀬干潟のリゾート開発、沖縄・東村高江の米軍ヘリパッド基地建設、群馬・八ッ場ダム、青森・六ヶ所村再処理工場、山口・祝島の上関原発の6つの大問題に取り組む仲間が、「何でもない人たちが解決のためにできること」をコンセプトに大集合!

 「マスコミはちっとも報道してくれない…」「政治家なんてあてにできない…」なんてぼやいてるうちに(確かにそういう問題もあるけれど)、永田町政治家たちの力はどんどん後退し、霞ヶ関官僚たちは、やりたい放題になっているのが現実。

 パタゴニアとサステナで制作中の「エコ議員スコア表」も当日公開予定。ぜひぜひみんなの判断基準にして欲しい。

 マイはし、マイカップ、マイバックの次は、マイマスコミやマイ政治家をゲットしなくちゃ!「バカ環」では、マスコミ現場記者や政治家もまじえた「ぶっちゃけトークセッション」でみんなができるアクションを提案、これ以上自然を壊し続けることを止めるには、どうしたらいいのか、そのHOW TOをみんなでシェアしちゃいましょう!
政治にうとくってもOK!自然や人間にうとくないならば。


■ 日時 3月15日(日)12:00開場、13:00〜19:00
■ 場所 上野水上音楽堂
■ 参加費 1000円 中学生以下無料
■ 主催 環境作戦会議
■ 協賛 パタゴニア
■ TAIK1「喝よりウカツが効く!ニッポン環境大作戦」
  TALK2「覆面記者とお忍び政治家が語る!マスコミ・政治家の取扱説明書」

マエキタミヤコ(サステナ)・菊川慶子(六ヶ所)・冨田貴史(祝島)・KEN子(高江・泡瀬干潟)・森明香(八ッ場)・坂田昌子(高尾山)
北村尚紀(週刊SPA!)・明珍美紀(毎日新聞社)・お忍び政治家さんAND MORE

■ LIVE出演
渋さ知らズオーケストラ・ラビラビ・風義・
ゆめやえいこ・KEN子・辰巳玲子&礼(Land and Life) AND MORE
その他出演者が決まり次第、サイトにアップ

■詳細は 特設サイト http://ameblo.jp/bakademokankyou/
■問い合わせ先 bakakankyou@gmail.com (担当:永友)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【3/29LIVE&TALK天狗もやるもん!環境作戦会議】

「バカ環」のアフターイベントを、早春の高尾山で開催します。
この時期の裏高尾は、沢沿いに可愛いニリンソウが咲き乱れ、
木々は萌黄色の新芽を芽吹かせる最高に素敵な場所になります。
春の気配を体中で感じながら、これ以上、山や川を痛めつけないで生きていくにはどんな方法がある?ってみんなでワイワイ話し合いましょう。

15日バカ環@上野水上音楽堂に引き続き、
あの手この手のアイディアや山を守るためのHOW TOをみんなでシェアします。
高尾山もみんなの話声に耳を傾けているはず。
もっちろん、天狗も参加を了承!


■ 日時: 3月29日(日)12:00開場、13:00〜17:00
■ 場所: 裏高尾・日影沢キャンプ場 
■ 参加費: 1000円 中学生以下無料
■ 主催: 虔十の会
■トークセッション「みんなで作るジモト作戦」
  鎌仲ひとみ(祝島で動きがあった場合は、現地急行のため携帯生中継で参加)
  中園順子(トランジションジャパンクリエイティブディレクター)
  沢田けいこ(フリーライター)
  坂田昌子(虔十の会代表)
天狗(正体はないしょ)and more
■ LIVE サヨコオトナラ ・じぶこん・天狗楽団 and more
■ 詳細は 特設サイト http://ameblo.jp/bakademokankyou/
■ 問い合わせ先 kenju_treedom@yahoo.co.jp (担当:永友)


バカ環のチラシが、18日にできあがります!
宣伝するよーと言う人は、
必要枚数と送り先を
下記までメールでお知らせください。
kenju_sakata@yahoo.co.jp 坂田昌子
トンネルを掘られている高尾山のためにできること☆

1人1人の署名で変わることがあります。
こちらで署名ができます。

http://www.shomei.tv/project-373.html


現在の署名数 350

目標署名数 1,000,000

(2009年2月12日現在)

ここ2日間で票が4票しかあがっていません・・・

環境のことがこれだけ問われている時代なのになんだか悲しくなります。

みなさんぜひ署名にご協力を〜♪






高尾山のトンネル工事に疑問を持ち、座り込みなどをしているケンジュウの会の坂田さんからメッセージが届きました。

■□■以下、どんどん転送・コピペ大歓迎■□■

高尾山を守る活動をしているケンジュウの会の坂田です。
高尾山と泡瀬干潟は、東京、沖縄と離れているし
山と海だけど双子の姉妹なんです。

泡瀬干潟は、沖縄市の市街地にある身近な海
高尾山は、新宿からたった1時間でいける身近な山。

泡瀬干潟は、海草も類139種、貝類312種、鳥類165種、
海草の種類の多さは日本一!
ゆらゆら動く海草、いろとりどりの貝や魚たち、夜の海に優しく光るウミホタル

高尾山は、植物1321種、昆虫5000種、鳥類150種、
植物の種類の多さは日本一!
木漏れ日に光る木々の緑、飛び交う蝶やうごめく虫たち、月夜に飛ぶムササビ

多様ないのちが複雑にかかわりあう命のかたまりの場所。
でも悲しい共通点がひとつ。
泡瀬干潟は、リゾート開発のため埋め立てられようとしており、
高尾山は、高速道路のためのトンネルが掘られようとしています。


今、泡瀬が大変なことに!
どうか、姉妹の危機にみんな力を貸してー

まずは、以下の泡瀬干潟の映像を見てください。
全部見るのが面倒なら、スーパーモーニングだけでも。


■「ニュース23」 2009年1月15日放送 
http:// jp.you tube.c om/wat ch?v=n zXcFH1 dUAE&f eature =chann el 
http:// jp.you tube.c om/wat ch?v=P MRZNJG ks3w&f eature =chann el

■「ニュース23」 2009年1月16日 放送
http:// jp.you tube.c om/wat ch?v=S Nn12Au g45Q&f eature =chann el

■「スーパーモーニング」 2009年1月16日 放送
http:// jp.you tube.c om/wat ch?v=s xJus-Q idSM&f eature =chann el
http:// jp.you tube.c om/wat ch?v=v qYa58v VyZk&f eature =chann el


上記で見れない場合
TBS「ニュース23」 2009年1月15日放送
http://jp.youtube.com/watch?v=nzXcFH1dUAE
 ↓続きです。
http://jp.youtube.com/watch?v=PMRZNJGks3w

TBS「ニュース23」 2009年1月16日 放送
http://jp.youtube.com/watch?v=SNn12Aug45Q


テレビ朝日「スーパーモーニング」 2009年1月16日 放送
http://jp.youtube.com/watch?v=sxJus-QidSM
 続き↓
http://jp.youtube.com/watch?v=vqYa58vVyZk

とにかく一刻も早く、まずは土砂を入れることをやめさせなきゃ

そのために以下のことをすぐにお願いします。
できるだけ25日までにお願い

1.KEN子さんのブログへのコメントは、彼女がまとめて
国や県・市などに伝えてくれます。(干潟の現状もわかるのでぜひ読んでください!)
彼女の以下の日記にコメントしてください。
ken子ブログ
http:// kenkok enko.t i-da.n et/e23 98078. html

2.WEB署名、大至急!!
http:// www.sh omei.t v/proj ect-63 1.html  

3.以下に電話して〜!!
◆沖縄市 東門美津子市長
担当窓口:東部海浜開発局
 TEL098-939-1212(代表)
<代表番号から「東部海浜開発局」を呼び出す>

◆内閣府 沖縄総合事務局 開発建設部 港湾計画課
 TEL098-866-1906(直通)

◆沖縄県 仲井間弘多知事
担当窓口:土木建築部 港湾課
 TEL098-866-2395(直通)

★主張
「工事をすぐにやめてください」
「せめて判決が確定するまでは待って」
「干潟こそが沖縄の観光資源なのに、なんてもったいないことをするの?」
「沖縄の人は海を愛するって聞いたのに、信じられない!
あなたもお役人だから言えないだけで、ホントはやめたほうがいいかなぁ…なんて思ってなぁーい?」
「こんなことをする沖縄市には行きたくなくなっちゃう…」

★質問
「那覇地裁の判決は無視していいんですか?」
「サンゴや貴重種、新種の保護は?移植は失敗と報道されてましたよね?」
「まだ新種の貝が見つかる可能性も高いと聞いているんですが 、
それに対する見解は?」
「立地候補のホテルはゼロって聞いてますが、本気で経済が活性化すると見込んでいるの?その根拠は?」
「土砂の処分に、他の候補地は検討していますか?検討した場合は、なぜ泡瀬干潟が適正だと思われたんですか?」
「判決が最高裁で確定するまでに、工事をやっちゃうつもりですか?」

こんな感じで、なんでもいいから言ってみて、聞いてみて。
できれば相手が言ったことを、よーく聞いておいて
KEN子さんに教えてあげて。



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■エコアクション虔十の会(けんじゅうのかい)
 ■代表 坂田 昌子
 □E-mail:kenju-no-kai@nifty.com
 □Homepage:http://www3.to/kenju
 □Blog:http://kenju-no-kai.cocolog-nifty.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

よつばのクローバー沖縄やんばる高江の森よつばのクローバー

そこに米軍ヘリパットが作られようとしています。

やんばるの森は世界遺産候補にあげられる絶滅危惧が生息する貴重な森です。

ヘリパッド建設により、森林とそこにすむ野生生物に、深刻な悪影響がおよぶことが懸念されます。

しかも、つい最近空爆によりたくさんの命が失われたガザ地区

いまだに空爆は行われ、大人子供関係なく多くのパレスチナ人が殺されています。
(ちなみにガザの現状はこちら→http://0000000000.net/p-navi/info/

そのイスラエルが2008年5月には、共同訓練を視野に入れた視察を、米軍の招待により行うなど、
際限ない基地機能拡大が進められようとしています。

憲法9条をかかげた日本が色んなとこで戦争に加担してしていること、

日本人はどれだけ知っているのでしょうか?

しっかり目を見開いて現実を見るべきです。

政府に対して文句を言うのに何もしない人、多いのではないでしょうか?
(かつて私もその一人でありました。)

私たちで政治や環境を変えるためにできること

じつは沢山ありますよね。



まずは やんばるの森 守りたい方はぜひご署名を〜!
http://www.shomei.tv/project-590.html#detail

緊急!高江ヘリパッド建設反対のたたかいに支援をお願いします。
2009年1月19日現在
目標署名数 5,000
現在の署名数 1,970 (達成率 39.4 %)


ガザ封鎖の解除を求める署名もあります。
http://www.shomei.tv/project-433.html#detail
明日、沖縄の珊瑚が生き埋めにされます。
裁判に勝っても、壊される自然。

私たちの国おかしいと思いませんか?

「黙っていることは認めていること」
彼女の言葉が響きました。

この日記にコメントしましょう!
推進派も事業主もメディアも見ているそうです。

http://kenkokenko.ti-da.net/e2398078.html