一定期間更新がないため広告を表示しています

こんにちは。ポカラカ食堂の大澤です。
311の震災から4年。
震災がきっかけで福岡に移住して来て、
震災がポカラカ食堂ができたきっかけでもあります。
振り返ると、大変だったこと、辛かったことも、たくさんありますが、
お店をはじめたことで、たくさんの出会いと学びにめぐまれました。
本当にありがたいことです。ありがとうございます

みなさまに支えられて、ポカラカ食堂は山麓家で3年の月日がたちましたが
7月に2人目の赤ちゃんの出産をひかえ、3月いっぱいを持ちまして
ポカラカ食堂は山麓家から抜けることになりました

急なお知らせになってしまい、すいません。
そして、今まで本当にありがとうございました
山麓家は、これからも残していくつもりですので、みなさま応援よろしくです。

私はこれからは、子育てが中心で、ポカラカ食堂としては
お弁当とケータリングをやるつもりです。
主人は萬屋ヒデキチとして、なんでもやとして
浮羽の町に貢献していくつもりです。
でも、たまにイベント出店などもしたいと思っています。
出店など、お声かけていただけたら嬉しいです。

またどこかでお会いすることがありましたら、笑顔でお会いしましょう

では、3月のイベント紹介です。
みなさまにお会いできたら嬉しいです。

3/20(金) 新月日食
Banjara インド舞踊、音楽
魂の歌 宇宙のリズム 天に舞う

☆ダンスワークショップ14時〜15時30分
☆ライブ19時〜21時

料金:
ダンスワーク1500円
ライブ1500円+1オーダー(食事やドリンクあります)
予約&問い合わせ:090-3321-3698(ポカラカ食堂)

(バンジャーラとはインドの北西部(ラージャスタン州)発祥の遊牧民。伝統的な刺繍や装飾された衣服を身に纏い、古くから伝わる思想、神々への献身を音・舞を通して伝承し表現する人々。。。旅で出会った三人のインドや沙漠の祈りの歌・音・舞)

◯ Lily/ ヴォーカル ハルモニウム
(インド式手ふいごオルガン)
◯ サイトウ尚登/ タブラ アルゴザ(ダブルフルート)
◯ Ami/インド舞踊 スーフィーカタック

プロフィール
Lily / ヴォーカル、ハルモニウム
(インド式手ふいごオルガン)
’01 オーストラリアへ旅立ち、今までとは違った方向から物事を捉え、表現するようになる。世界各国を巡り、そこから沢山の刺激を受け、中でも「声 」について探求していく。'05 インドのヨガアシュラムにてキルタン(神へ捧げる歌)を体験し、のちにインド古典音楽、ヨガ、ヒーリングなどを学び続ける。近年では、インドの沙漠音楽をサクール・カーンより学んでいる。http://lilyom.jugem.jp/

サイトウ 尚登 / タブラ・アルゴザ(ダブルフルート)
打楽器タブラの音色豊かな表現と奥深さに魅せられ、国内にて2000年ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ氏に、2003年より渡印 先にてアショック・パンデー氏の両師にタブラと北インド古典音楽を師事。毎年渡印を重ね師と共に過ごし、演奏の経験を積みタブラの可能性を探る。近年はインド北西部の楽器、両面太鼓ドーラックやダブルフルートのアルゴザなども取り入れフォークミュージックも奏でる。 http://naotone.jugem.jp/

Ami/インド舞踊( スーフィーカタック)
森羅万象に身をまかせ
流れるような生き方 そのものを舞う癒しの踊り手。北インド古典舞踊「カタック」とイスラム神秘主義「スーフィ」が融合した「スーフィーカタック」をインド デリー在住のマンジャリ チャットルべディに師事。愛と光 神秘の踊りを学ぶ
和歌山県・海の熊野 那智在住。火を使い 畑を耕す自然な暮らしの中から湧きでるエネルギーを舞う。神社.仏閣での奉納舞、平和を祈り舞い続ける。

3/22(日)
美しくなるヨガ〜カリスマヨガ講師から学ぶ!

午前の部 11時〜
午後の部 14時〜
料金:1500円
講師:Hiromi Banno
主催:フットリーバ
予約:fitdiva@me.com


毎週木曜日10:30〜 バナナヨガもあります。
詳細はfacebookにて。

◎お店の情報
ポカラカ食堂〜地産菜食
ランチ 11時半〜15時 (日・月・火・休み)
カフェ&雑貨 10時〜17時
*夜は完全予約制のコースのみになります。21時半までです。
090-3321-3698
 
無農薬の玄米ホットケーキ ¥400

地産菜食 日替わり定食 ¥700

高野豆腐のカツ丼 ¥600

季節のカレー ¥700

夜は予約制になります。
コース料理1500円〜、デザート付き2000円〜も対応いたしますのでご相談ください。

住所  福岡県うきは市吉井町1153-1町並み交流館商家内
TEL   0943-75-2572 (9:00~17:00)
    *ポカラカ食堂17時以降はこちらにお電話ください (090-3321-3698)

コメント
コメントする