一定期間更新がないため広告を表示しています

チェルノブイリのドキュメンタリー映画こちらでみれます。 

 チェルノブイリハート 



涙なしでは、見れませんでした。

できることから、やって行きます。

子供たちは守らないと。


静岡の浜岡原発の運転中止のを願う要望書に賛同お願いします。

日本には原子力発電所が55基あります。

これ以上被害がでないようにご協力お願いいたします。


静岡には友達が何人もいます。
みんなの安否が心配です。

昨日の時点で、とぅから家。のみんなとピカレの安否が確認できました。
他の友達はまだわかりません。


ご協力お願いいたします。


以下フォームよりメールができます

↓↓
「福島原発事故を受けて、浜岡原発の運転停止を願う市民有志」のHP 福島原子力発電所の事故を受けて、浜岡原子力発電所の運転の再考を願う要望書に賛同ください 賛同のお返事は 3月17日朝、7時までにお願いします。 http://bit.ly/hUV921
 みんな大丈夫ですか? 
みんなの身を守ることが、きっと多くの人を助けることに繋がると思います。 
これ以上被害が拡大しないことを心から願います。 
そして、みんなの無事を心から祈ります。 

日本には原子力発電所が55基あります。 
今も地震は続いています。 
こちらを見ておいた方がいいと思います。 
原子力災害発生時のときの対応です。 
対応できるように準備しておいたほうがいいと思います。 

クローバー原子力安全・保安院クローバー 
http://www.nisa.meti.go.jp/genshiryoku/bousai/taio.html 




そして、放射能にはいくつか種類があるそうです。 
その中のひとつ、ヨウ素は防げる可能性があります。 
ヨウ素はのどからまず吸収するそうです。 

以下転載します。 

======= 


●食で放射能をなるべく放出する方法。 
過去の広島や長崎の前列から。 
砂糖類摂らない。 水分控える。 塩を努めて摂る。 海藻、味噌、玄米。 玄米にすり黒胡麻塩。 放射能は体を冷やす極陰性、自然治癒力が働く温める陽性の食を、そして放射能を排出する働きの食をできるだけ努めて摂る。 

●放射線を防ぐ食品をお探しの貴方へ   
〜福島の方は今すぐ召し上がってください〜 

「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」 
乾燥昆布一切れ1枚1グラム 
トロロ昆布大さじ販売1グラム 
乾燥ワカメ5グラム 
いわし中2匹96グラム 
さば1切れ100グラム 
かつお1切れ100グラム 
焼き海苔10枚3グラム 
ぶり1切れ80グラム 
塩鮭1切れ60グラム 
寒天1角の半分4グラム 

●放射線を中和する食品をお探しの貴方へ 
放射能は極陰性、焼き梅干、玄米、昆布、で中和されるようだ。広島原爆の時も知識ある人は焼き梅干で中和したと文献で読んだ。砂糖、小麦粉、牛乳を飲まないようにする事で放射能被害の症状悪化は防げる。しょっぱいもの、塩気のものを取ってください。 

「爆弾をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」(秋月辰一郎著「死の同心円−長崎被爆医師の記録」講談社刊・絶版) 

1945年長崎に原爆が投下され多数の方が放射能を浴びて亡くなられました。その中で放射能による被害を免れた、爆心地から1km程度のところにあった聖フランシス病院内科部長であった秋月博士の体験されたことが、下記URLで紹介されていますので、是非ご参照ください。秋月博士や救助にあたった人すべてが強烈な放射能を浴びながらも原爆症になることはなく、助かったそうです。秋月博士は最近までご健在でした。それは、玄米、味噌汁、昆布などの海草類からなる伝統的日本食を摂ることによって、体内の毒物を排出することができたからです。一般に塩辛いものは身体に悪いとされますが、強烈な放射能に晒された非常事態下、秋月博士は味噌汁は塩分を濃くし、できるだけ辛くするように指導しました。そして甘い砂糖の使用は一切厳禁とした食事の結果、救助に当ったすべての人が放射能の被害から免れることができたとのことです。 

http://otsukako.livedoor.biz/archives/30327358.html 

======== 

私は今日も元気です。 

窓からみる景色は美しいです。 
今日も日が昇り、昨日うちの梅の花も咲きました。 
昨日は剪定した木を燃やして、タマネギを丸焼きしました。 
父とたっちゃんに甘酒を出して、笑いあいました。 

父はこれから被災地にプレハブを設置しに行ったりするのではないかと思います。 
不安が隠せないようで、それが手に取るように見えます。 

私は私が信じる最善のことをします。 

みんなも頑張ってね!!
 みなさん、ハンガーストライキって知ってますか? 

20才の友人げんちゃんが今やっているのですが 
ハンガーストライキとは、食べ物を一切食べないで伝えたいことをアピールする方法です。 


げんちゃんは20歳の男の子で、韓国で会いました。 

げんちゃんとは、日本へ帰るとき一緒で 
「日本に帰ったら、そのまま上関のピースウォークに参加するんだ〜」 
とキラキラの目で言っていました。 
上関とは今、原発が作られようとしている場所の名所です・・・ 

20歳のころ、私は何をしていただろう? 

げんちゃんのキラキラは私に色々考えさせるきっかけになりました。 

20歳のころ、こんな行動をする子もまわりにいなっかったし 
まわりにいても、「へーそうなんだー変わってることしてるなあ」って 
思ったかもしれない。 

でも気付いたら30歳の私が20歳の男の子と友だちになるのも 
冷静に考えたら不思議な感じ。 

気付いたら、げんちゃんのような子たちが 
私のまわりにはたくさんいる。 

20歳のときなんて、私はお金使いまくり 
お酒と洋服に埋もれてた時期。 




今、20歳のげんちゃんが 
空腹をがまんして伝えたいこと。 



友だちとしてはやっぱり興味があります。 

そしてげんちゃんを応援したいし 
同じ気持ちでありたいと思います。 

こちら、げんちゃんの映像
http://www.ustream.tv/recorded/12215860

そして以下、げんちゃんのお母さんの日記です。 

げんちゃんの行動が無駄にならないように 
みなさん、読んでくれたら嬉しいです。 


美保 

================== 

いま 
息子は山口県庁前でハンガーストライキをしています。 
21日からはじめたので 
3日目です。 

わたしはいろいろかんがえて 
次のようなメールをご縁のある方に送りました。 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
おねがいがあります。 

息子のゲンが同い年の20歳の男の子5人と 
21日より山口県庁前でハンガーストライキ(ご飯をたべないで伝えたいことをアピールする方法)をはじめました。 
彼らの要望は『上関原子力発電所の工事一時停止と、埋め立て許可の再検討が行われるまで、一切食べません。』です 

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201101220010.html 新聞 
http://ohisamastyle.jp/ereki/archives/2011/01/21-233356/ メンバーエレキくんのブログ 
http://blog.goo.ne.jp/newgenerations 彼らのブログ 
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1660608972&owner_id=25207983 ゲンのmixiの日記 

お願いというのは 
県庁周辺でハンストをしている彼ら宛に手紙を送ってほしいのです。 

全国からのお手紙が「わ〜〜」と届くことで 
ムーブメントがおこるとゲンは考えています。 

それを聞いて私は 

県や中国電力へ対する抗議というよりは 
「応援してるよ〜」 
「いっしょにかんがえてるからね〜」 
みたいな 
エネルギーを届けるイメージだとうけとりました。 

そんなラブなメッセージを送ってくださいませ! 
それらがわんさか届くことで 
対立や不安のエネルギーが緩和されていくのでは!? 

そしてわくわくうれしい未来世界のビジョンを 
みんなみんなでみていけるんじゃないかな! 

ハンストは日本人にとってショッキングなイメージがあるように思います。 

だけどガンジーもやっていた、平和的で非暴力のアクションです。 

彼らにとっても私たちにとっても山口の方々にとっても 
世界の方々にとっても 
ピースフルで嬉しい選択がもたらされるように 
そういうアクションになりますように 

祈りとともに☆ 

よろしくおねがいします。 

県庁の住所です 

> 753-0071 
> 山口県山口市滝長1-1 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

そしてそれを見た方が 
お返事を下さいました。 

その方は実は 
今回始めて知ったのですが 
お父様が祝島ご出身で 
ご自分も小さいときになんども 
祝島を訪れている方でした。 

原発のことで島が2分化したことをお父様は悲しんでいたようです。 

すごくご縁を感じました。 

彼女のメールより・・・・・・・・・・・・・・・ 

 息子さんたちのハンガーストライキは、完璧に反対側につける立場、そして外部の 人たちだからこそ出来ることだと私は思います。それ以上に、単純に、体に悪いこと はやめてほしいと思います。 

 私も原発には反対ではありますが、一部の反対派の方のやり方には同意できません。 


もしハンガーストライキをする時間と体力があるのであれば、もっと別の方法があると思います。 

 またハンガーストライキを、自分達の自己満足にしないためにも、ソーシャルメディアなどを使って、広く呼びかける方法もあるでしょう。 

 彼らにしかできないこともあると思います。 
 USTREAMで、それぞれ個人の動機などをカメラの前で語り、流してもいいでしょうし、 もしそれがYOUTUBEなどにアップされれば、誰か英訳してくれる人を探すこともできるでしょう。 

 私には、どうしても、ハンガーストライキというのは、それが準備周到な仕組みがない限り(報道陣をちゃんと呼んでおくとか、中継するとか、見識者と会っている絵を作るとか)ヒロイックな自己満足にしか見えないのです。 

 ガンジーの覚悟は、本当に死を覚悟したものでした。 
 その真似をするのであれば、半端であってはなりません。 
 半端であることがわかれば、それは本当にマスターベーションにしか見えません。 

 息子さんたちの思いは、大切にしたいと思うし、祝島の子孫として、とても有難いと 思います。でも、だからこそ、その時間と気持ちを無駄にして欲しくないのです。 

  少しでも、伝わればと思い、メールしました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


本当にありがたいメールでした。 
そしてここにこの彼女の文章を載せさせていただいたのは 

そのことがとても大事なことだと思ったからです。 

私が今思っていることは 

彼らの行動を活かすことが出来るのは 

周りのものだと感じています。 

私に出来ることは 

彼らの映像を取れる人を探すことです。 

山口の彼らの想いを伝えられるような映像を 
どなたか撮ることが出来ないかな。 

そしてそれを 
たくさんの方に伝えることが出来ないかな。 

未熟だったり 
準備不足だったり 

だけど。。。 

私は全て流れだと受け止めるしかありません。 

そして最善だと。 

すばらしい世界へ行く道だと 

そういう風に動きたいです。 

このことを知ってもらえたら嬉しいです。 
 葉っぱの日のきらめ樹体験@群馬県榛東村「農cafeの森」

みなさま ご参加ありがとうございました〜!!!!


準備から本当に楽しませていただきました。

8月の森には、こんな植物が生えていましたよ〜



葉っぱの真ん中に実がついてます。

これ、ハナイカダというそうです。

春は黄緑色の小さな花を咲かせます。


こちら、たまあじさい。


NPO法人森の蘇りの大西さんと森林インストラクターの難波さやさんも遊びにきてくれました。
気付いたらお二人寝てました。森でのお昼寝気持ち良さそうでした。
森の調査もしていてすごく楽しそうだったな〜


森でのお絵描き。


葉っぱを使ったり、土を使ったり・・・



みんな自由で素敵な絵を描いてくれました☆

Sageの水笛ワークショップ。にぎわっていましたよ。


みんな楽しそう。






そしていよいよ、きらめ樹。

まずは森への感謝の儀式。
お酒、お塩、お米を木のまわりにまきます。



のこぎりで切り目を入れて、竹べらと木槌を使って、木の皮をはいでいきます。

樹の命は皮を剥ぐことで命をたたれて、葉を落とします。

その後、街にでて、人々の生活の場で新しい命として生まれ変わります。

そして森には新しい命が蘇ります。





この日はだいたい一人一本くらい。

40本くらいの木をきらめ樹しました。

剥きづらい木もありました。

どんなふうに森が蘇っていくのかな?


子供たちもたくさん来てくれました。

女の子ばっかり。笑


きらめ樹が終わったあとはyoshicoちゃんとカリンバのSageくんがライブをしてくれました。

私はライブペイント。

急遽、ぢょんみとnaoちゃんにも参加してもらい3人でライブペイントしました。

大きな扉が開かれました。





みなさま本当にありがとうございました!!!!

また楽しい企画をしますので今後とも きのみきのまま会をよろしくお願いします。



以下みなさんの記事

農cafeさんのブログ


のびるっこさんのブログ















 想いでつなごう!!COP10おりがみプロジェクト 
〜10年後の未来を描こう〜

アースデイ いのちの森@明治神宮のことが記事になりました。


世界一周目指して応募しました。応援してください!
 Mt.Takao youtube

http://www.youtube.com/watch?v=yj_DRH0-Ekw&feature=player_embedded



 EARTH FESTA せたがやで木の来た道の上映会、 
ケンジュウの会の坂田昌子さんや森の蘇りの大西義治さんなどのシンポジュウム 
がございます。 
「チベットチベット」監督のキム・ヨンスンさんも出演いたします。 
ぜひお誘い合わせのうえ、遊びにいらしてください。 
  
EARTH FESTA せたがや 

http://www.earthfesta.com/HOME.html 
場所:三軒茶屋キャロットタワー生活工房4階 
住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1 
Map:http://www.earthfesta.com/Access.html 

◎11月29日(日)  15:30〜17:00 
「木の来た道」上映と講演会 

寄付金:1000円(*学生・留学生は500円)  
定員50名(先着順) 
私たちの使う木材製品はいったいどこから来ているのか? 
ドキュメンタリー「木の来た道」の上映と講演会です。 

ゲスト 
三上雄己さん 
木村輝一郎さん 

<イベント参加申込方法> 
確実な参加をご希望の方は 
earthfesta@gmail.comにメールをお願いします。 
①「木の来た道」  
②お名前(複数人でお申込みの方は代表者名) 
③参加希望人数 
④ご連絡先 
を明記のうえ前日までにお申込みください。 


◎11月29日(日)   17:00〜19:00 
いま地球に美しい生き方とは? 

入場無料 

坂田昌子さん(高尾山 N G O 虔十の会) 
キム・スンヨンさん(「チベットチベット」監督) 
大西義治さん( N P O 法人 森の蘇り理事長) 
三上雄己さん(「木の来た道」制作者) 
木村輝一郎さん(「木の来た道」制作者) 
をお招きしてのシンポジウムです。 

<イベント参加申込方法> 
確実な参加をご希望の方は 
earthfesta@gmail.comにメールをお願いします。 
①いま地球に美しい生き方とは? 
②お名前(複数人でお申込みの方は代表者名) 
③参加希望人数 
④ご連絡先 
を明記のうえ前日までにお申込みください。 

*詳しくはこちらをご覧ください。 
http://www.earthfesta.com/EARTH_FESTA_SETAGAYA_02.html 

「木の来た道 - ways of experiencing wood -」トレイラー映像 
 

高尾山ガイド patagonia x 虔十の会


YOUTUBE動画

昨日高尾に行ってきました。

高尾周辺の植物で染めをやっているご夫婦

ボタニックグリーンの展示会。

植物の匂いが立ちこめるお家とっても気持ちよかったです。

今高尾山は紅葉がとっても綺麗です。

でも、そこに今トンネルが掘られています。
毎日、1メートルずつ・・・

植物の種類が日本で一番多い山。

水がとっても多い山だからこそ、植物がたくさんある。

トンネルを掘るとそこから水が噴き出します。

私は高尾山が大好き。

なんとか、この工事が中止されてほしい。